読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メガネ男子のあたまのなか。

旅行やアウトドアやデザインについて書いていこうと思います。

屋久島旅行 | 準備編

昨年の8月に初めて屋久島へ行き、また今年も行きたいなと考えているので、準備を進めながら改めて前回の屋久島旅行を振り返りたいと思います。

シーズンについて

基本的に雪が積もらない3月~11月の期間であればいつでも問題なし。
前回は、8月の17日~20日の3泊4日の日程でした。お盆明けで少しは人が少なければいいなと思っていたのですが、現地のガイドさん曰くお盆が明けてからのほうが人が多い場合もあるとのことでした。
5月の連休明け~5月下旬9月中旬~10月初旬あたりが比較的人が少ないようです。

また、屋久島は年間を通して雨が多い地域ですが、3月下旬~5月中旬10月中旬~11月ごろは比較的天候も安定しているのでおすすめです。

屋久島へのアクセス

鹿児島以外から屋久島への飛行機の直行便は、大阪(伊丹)福岡からの1日1便のみの運行です。なので基本的にはまず鹿児島へ向かい、そこから飛行機や高速船 / フェリーで屋久島を目指すことになるかと思います。

関西からの場合は、鉄道を利用するのもありかと思います。九州新幹線であれば、新大阪駅から鹿児島中央駅までおおよそ4時間で行けます。そのほか、大阪、神戸から鹿児島本港へ向かう夜行バスもあるようです。時間と予算に合わせて計画しましょう。

http://www.flickr.com/photos/31532778@N04/14419297037

photo by sakaki0214

旅のスケジュール

はじめての屋久島旅行であれば、「縄文杉」、「白谷雲水峡」といった人気のトレッキングコースは歩きたいところ。たいてい初日と最終日の半日は移動に費やすことになるので最低3泊はしたい。

個人的には今回の旅行では「宮之浦岳登山」がメインで海のアクティビティや温泉めぐり、あと、前回の白谷雲水峡トレッキングで時間の都合で太鼓岩を見れなかったのでリベンジもできればする予定。

http://www.flickr.com/photos/16958885@N08/3471654975

photo by jesse.crossen

予約について

GW7月8月の夏山シーズン9月の連休は年間を通してもっとも人が多い時期なので避けたいところです。どうしても日程を変更できない場合は、下記の項目はできるだけ早めに予約を取ることをおすすめします。8月の夏休み時期の旅行を考えている場合は、GW明けあたりには各予約が埋まり始めるので準備を始めたいところ。

  • ホテル・民宿
  • 飛行機・鉄道・船
  • レンタカー
  • トレッキングツアー
  • トレッキング用品レンタル

持ち物(トレッキング編)

前回のトレッキングで持って行った物や、持っていけば良かったなと思ったものをまとめてみました。

屋久島ではじめてトレッキングや山登りをされる方はリュックレインカバー雨具トレッキングシューズはレンタルでもいいかと思います。

広告を非表示にする